TOP>Mariko Teratoko
寺床まり子
Mariko Teratoko
 

作家紹介

三重県生まれ
名古屋造形短期大学 洋画専攻科卒業
自由美術協会会員

<個展等>
2007年 埼玉県立近代美術館 U展個展
2008年 小野画廊(京橋)
2010年 ギャラリーアーチストスペース 2人展(銀座),12年
2013年 ギャラリー絵夢 「Toiles des trois 女流三人展」(新宿)
2013年 ギャラリーストークス(南青山)
2015年 中和ギャラリー(銀座)
2015年 Kepco Art Center Gallery(韓国ソウル)
2016年 調布画廊 企画個展(調布市)
2018年 調布画廊 「ミズテツオ・寺床まり子 二人展」
2019年 中和ギャラリー(銀座)

<グループ展等>
1982年 自由美術展 以降毎年
2007年 山脇ギャラリー「自由美術7人展」
2008年 現代美術日韓展(東京),10,12,14年
2010年 横浜市民ギャラリー「コンパーニョ展」,12年
2011年 現代美術日韓展(韓国ソウル) 
2011年 銀座アートホール「炎展」
2012年 東京都立美術館「東京 自由美術展」以降毎年
2012年 新宿花園画廊企画「4人展」
2013年 中和ギャラリー「シンフォニー・オブ・アーチスツ」
2014年 ギャラリーNATSU「From-TOYAMA」(富山)
2014年 中和ギャラリー「シンフォニー・オブ・アーチスツ」
2016年 中和ギャラリー「夏のシンフォニー2016」
2017年 六本木ストライプハウス「人間展」
2017年 The Nippon Gallery「Marine Da Art Show」(N.Y.)
2018年 ギャラリー絵夢「現代抽象作家展」
2018年 四季彩舎「ブルーブルー展」
2018年 中和ギャラリー「夏のシンフォニー2018」
2018年 海の日芸術祭(福島県浪江町)
2018年 上海アートフェア(中国)
2019年 中和ギャラリー「夏のシンフォニー2019」
2019年 Love Joyful Art展(Los Angeles)
2019年 高雄アートフェア(台湾)
2019年 上海アートフェア(中国)
2020年 中和ギャラリー「夏のシンフォニー2020」
その他発表多数あり

<作家コメント>
いつか、どこかで見たり感じたりしてきた
記憶の色を表現したいと描いています。
個人的な私の作品が今の時代につながっていくように
ひとに伝わるようにと願っています。

公式ページ
https://kurosiba66.wixsite.com/mysite

概要
寺床まり子展
2021年7月12日(月)〜 7月17日(土)

人気、実力ともに上昇中の寺床まり子による
2年ぶりの新作発表です。

暗くて不安な世相も一気に明るくなる
色彩の楽園が銀座に生まれました。

記憶のカケラから無限に湧き出る
どこか親しみのある抽象表現の数々。

そして120号3点、100号3点で構成された
圧巻の展示空間をご堪能ください。

案内状作品 「flower 1」

展示作品 「青の記憶」

展示作品 「記憶のカケラ」

会場風景