TOP>OHNO KUNIHIKO
大野邦彦
OHNO KUNIHIKO
 

作家紹介

東京都在住
フリーランスアーチスト

<個展>
1997年 日比谷ギャラリー眼
1999年 千駄木画廊(2001)
2000年 中和ギャラリー
2001年 中和ギャラリー
2003年 ギャラリーゴトウ
2005年 ギャラリー砂翁&トモス(2002)
2006年 中和ギャラリー
2007年 中和ギャラリー
2008年 中和ギャラリー
2009年 ギャラリー櫓櫂(2005、2007)
2009年 中和ギャラリー
2010年 中和ギャラリー
2011年 中和ギャラリー
2012年 中和ギャラリー
2013年 中和ギャラリー
2014年 中和ギャラリー
2015年 中和ギャラリー
2016年 ギャラリーれがろ(2010、2012、2014)
2016年 中和ギャラリー
2017年 中和ギャラリー
2018年 中和ギャラリー
2019年 中和ギャラリ
2020年 中和ギャラリー

<グループ展・その他>
1987年 二人展(荻窪・創ギャラリー)
1997年 二人展(千駄木画廊)
2000年 三人展 ギャラリーフレスカ(新宿)
2003年 OPINION OF ART W(すどう美術館)
2004年 三人展 中和ギャラリー
2006年 現代作家選抜展(K's ギャラリー)
2007年 二人展(ギャラリーアングル21/横浜)
2007年 未来抽象芸術展(スペースゼロ/新宿)2011
2010年 G・ルパン×in Tokyo(世田谷美術館)
2018年 四方の会(K's ギャラリー)08、10、12、13、15、17、19

概要
大野邦彦展
2021年11月22日(月)〜 2021年11月27日(土)

会場に足を踏み入れた途端に雰囲気が一変します。

コロナ時代の暗雲を一掃するかのような
美しく鮮やかなそれでいて優しい色彩。

闇の向こうにはいつでも光があるのだという
大野邦彦からの普遍のメッセージ。

気持ちが安らぐ抽象表現の数々
油彩画18点の空間に漂ってみませんか。

展示作品「気」 53×53cm 油彩、キャンバス

展示作品「気」 103.3×162cm 油彩、キャンバス

展示作品「気」 60.6×72.7cm 油彩、キャンバス

会場風景