TOP>Yukiko Itoh
いとうゆきこ
Yukiko Itoh
 

作家紹介

東京都生まれ
埼玉県在住

画家滝田一雄に師事
現在 水彩人 会員

<公募展>
1991年〜2004年 双樹展(91年銅賞、92年銀賞)
2012年 第14回 水彩人 初出品

<受賞>
2012年 第28回 全日コンクール 佳作
2013年 第29回 全日コンクール 銅賞
2014年 第30回 全日コンクール 銀賞
2015年 第31回 全日コンクール 銅賞
2016年 第32回 全日コンクール グランプリ
※一枚の絵主催 全国日曜画家コンクール

<個展>
1998年 Dスペース
2003年 Dスペース
2007年 富士見市文化会館キラリ
2010年 富士見市文化会館キラリ
2013年 ギャラリーびーた(京橋)
2017年 一枚の絵オリーブアイ(銀座)

<グループ展その他>
2015年〜 風花の音展 (ギャラリー風/銀座)
2016年〜 夏のシンフォニー展 (中和ギャラリー/銀座)

<作家コメント>
具象と抽象のはざまを
心地よく表現できたら・・・
魅力あるフォルムを求めて
これからも納得のいく絵を
描いていきたいと思っています

概要
いとうゆきこ 展
2018年6月4日(月)〜 2018年6月9日(土)

水彩画の世界で存在感を増してきた
いとうゆきこ中和ギャラリー初登場。

印象的なブルーを中心として
ほどよく明るい色彩が散りばめられ
豊かな空間・時間を表現しています。

いまの季節にとても似合う、
瑞々しくて気持ちの良い21点の発表です。

案内状作品 「harmony」 紙に水彩、パステル 3F

展示作品 「アナベル」 紙に水彩、パステル 8F

展示作品 「Stand by me」 紙に水彩、パステル 8F

会場風景