TOP>Exhibition
清水梢太郎展
Shotaro Shimizu Exhibition
 

2021年4月12日(月)〜4月17日(土)

12:00〜19:00(最終日17:00 まで)

 

作家紹介

1943年生まれ
横浜市在住

1969年 東京藝術大学大学院 小磯教室卒業
フランス政府給費留学生として渡仏

近年は指導者として横浜方面で活躍中

個展
2014年 ギャルリーパリ(横浜)
2015年 ギャルリーパリ(横浜)
2017年 中和ギャラリー(銀座)
2019年 中和ギャラリー(銀座)
その他発表多数

概要

ダイナミックな抽象表現で人気の
清水梢太郎による2年振りの個展です。

色彩のバリエーションも拡大を続け
観る者をぐんぐん引き込みます。

さらにマチエールの工夫も複雑に施されており
いつまでも見飽きる事がありません。

ベテランならではの魅力溢れる
17点の成果をご堪能ください。

案内状作品 「No.12」 アクリル、キャンバス 31.8×41cm(F6)

展示作品 「No.4」 アクリル、キャンバス 72.7×60.6cm(F20)

展示作品 「No.3」 アクリル、キャンバス 50×60.6cm(F12)

会場風景