TOP>Rie Suzuki
鈴木理絵
Rie Suzuki
 

作家紹介

1997年 アトリエ設立
2003年 鈴木理絵の仕事展・三人展
2003年 日仏現代作家展・月間芸術賞
2003年 フランス・パリ展
2004年 芸術倶楽部大賞展
2004年 藝術出版社賞/芸術雑誌Bien 掲載
2004年 池袋芸術劇場展覧会
2004年 個展 アルペッシェ・ドーロ(文京区)
2005年 芸術雑誌Bien 鈴木理絵特集 掲載
2006年 個展 room408ギャラリー(渋谷)
2008年 「星の降る町」明川哲也著 表紙・挿絵 制作
2009年 個展 ギャラリーヤマキファインアート
2011年 大阪アートフェア 出品
2013年 個展 ギャラリー愚怜(文京区)、2016年
2013年 ポルトリブレにてグループ展、2016年
2015年 個展 小児泌尿器科学会(ポスター制作も)
2016年 個展 リベストギャラリー創(吉祥寺)、2018
2017年 フィレンツェ展 出品
2017年 個展 中和ギャラリー(銀座)
2018年 真冬のシンフォニー展 中和ギャラリー(銀座)
2018年 個展 日本小児外科学会(ポスター制作と講演も)

公式ページ
http://colo-rs.com/
フェイスブック
https://www.facebook.com/rie.suzuki.colors/
インスタグラム
https://www.instagram.com/rie.suzuki.colors/

概要
鈴木理絵展
2020年2月17日(月)〜2月22日(土)

3年ぶり2回目の開催で
充実した展覧会となりました。

これまで流した幾多の色々な涙
積み重ねて来た感情の起伏とゆらぎ
そしてきっと伝えたいメッセージ。

内的要素を複雑に階層的に刻みこんで
画面に展開する独自の抽象表現です。

現在をすべて一気に放出した作品群の
その先には大きく開けた視界と希望を感じます。

案内状作品 「縺れたレゾンデートル」 80.3×65.2cm(F25) 油彩

展示作品 「隠された言葉」 91×72.7cm(F30) 油彩

展示作品 「もしも未来がわかるなら」 27.3×22cm(F3) 油彩

会場風景