TOP>HOSODA Masaomi
細田正男海
HOSODA Masaomi
 

作家紹介

1972年 神奈川県横浜市に生まれる。
1983年 横浜市南区 アトリエ28にて絵を学び始める。
1986年 アフリカ・日本 絵画交流展にて「アフリカ協会賞」を受賞。
2009年 制作活動を再開。
2011年 東日本大地震を機に本格的に制作活動に取り組む。
2014年 横浜そごう ギャラリー・ダダにて初個展。
2015年 横浜そごう ギャラリー・ダダにて2度目の個展。
2016年 自由美術展 初出品にて入選。
2017年 銀座 中和ギャラリーにて3度目の個展。

概要
細田正男海 展
2017年3月6日(月)〜3月11日(土)

会社勤務をしながら創作活動を続ける
新鋭・細田正男海(まさおみ)。

中和ギャラリーでは初の個展です。

優しい色彩に潜ませた静と動の描き分け、
大胆に見えてかなり緻密な筆致が見どころです。

渾身の油彩画25点がご来場をお待ちしています。

案内状作品 「君よ咲け -4」 F80 油彩

展示作品 「季節」 F20 油彩

展示作品 「君よ咲け -2」 F4 油彩

会場風景