TOP>Mami SAITO
斎藤真実
Mami SAITOH
 

作家紹介

1974年 福島県二本松市生まれ
1996年 多摩美術大学絵画科油画専攻修了
2009年 小田原市に移住

<個展>
2001年 ギャラリー中沢(銀座)にて初個展
2003年 ギャラリー・グラン・パリ(フランス)
2004年 あだたら高原美術館・青-ao-(二本松市)'08年
2005年 詩穂音(日立市)'15年
2005年 風花画廊(福島市)'08年、'10年、'15年
2006年 ふるさとの森芸術村企画「斎藤真実絵画展」(矢吹町)
2006年 中和ギャラリー(銀座)
2006年 ギャラリー山里庵(田村市)
2007年 アートスペース・エリコーナ(いわき市)
2007年 ギャラリー・ブラウロート(いわき市)
2008年 中和ギャラリー(銀座)
2009年 中和ギャラリー(銀座)
2012年 風花画廊・珈琲楓舎(福島市)'15年

<グループ展その他>
2004年 あだたら高原美術館・青-ao-企画「青年美術の展望」(〜'08年まで毎年参加)
2005年 風花画廊コレクション展出品(以降毎年参加)
2007年 CAF.N仙台展(仙台メディアテーク)出品
その他発表多数あり

概要
斎藤真実展
2016年5月16日(月)〜 2016年5月21日(土)

福島から小田原へ移り住み、
2人の出産、育児を経ての活動再開。
中和ギャラリーでは7年振り4回目の個展となります。

女性ならではの感性で捉えた
日本の四季が奏でる色彩乱舞。

自然に囲まれた場所において、
地に足が付いた生活を営む者だけが獲得した、
豊潤な表現による絵画20点を発表します。

案内状作品 「還る I」 S8 パネル・アクリル

展示作品 「香る」 F20 パネル・アクリル

展示作品 「還る U」 S8 パネル・アクリル

会場風景