TOP>Koichi TERAI
寺井浩一
KOICHI TERAI
 

作家紹介

1952年 北海道函館市近郊生まれ
1976年 東京藝術大学絵画科油画専攻卒業
1980年 西欧9カ国歴訪

<個展>
1977年 スルガ台画廊(東京・神田)
1979年 Gアートギャラリー(銀座)
1986年 玉屋画廊(銀座)87年、89年
1991年 リベストギャラリー創(東京・吉祥寺)
1992年 新潟伊勢丹
1992年 名古屋三越
1996年 ギャラリー惣(銀座)97年、99年
1997年 紀伊國屋画廊(新宿)
2000年 ギャラリー八重洲(東京・八重洲)
2001年 ぎゃらりいサムホール(銀座)02年
2002年 板室観光ホテル大黒屋(栃木・那須)
2004年 ギャラリー渓(新宿)
2005年 オリジナル画廊(札幌)
2006年 K's Gallery(銀座)09年、13年
2007年 ギャラリーf分の1(東京・御茶ノ水)
2008年 日仏会館(東京・恵比寿)
2011年 みゆき画廊(銀座)
2014年 Caelum Gallery(ニューヨーク・チェルシー)
2014年 レストランツムアインホルン(東京・六本木)
2015年 中和ギャラリー(銀座)
その他発表多数36回に及ぶ

<グループ展・公募展等>
1987年 東京芸術大学創立100周年記念展(日本橋三越)
1995年 上野の森美術館大賞展
1998年 青木繁記念大賞展
2002年 アジアの開花展(中和ギャラリー)
2002年 Contemporary Artists Exhibition from JAPAN (ダッカ美術大学構内)
2003年 寺井浩一・G.S.カビール二人展(ギャラリー渓/新宿)
2004年 Asian Art Now (ラスベガス美術館)05年
2005年 日本美術の輸出展(Javits Convention Center/New York)06年、07年
2014年 男だけのアート in 銀座(中和ギャラリー)
2015年 NAU21世紀美術連立展(国立新美術館)
2015年 北のイメージ 大気・水・森(北海道立函館美術館)
2015年 男だけのアート in 銀座(中和ギャラリー)
2016年 書家 井上理白とのコラボレーション展(Tenri Cultural Institute Gallery/NY)

その他海外(上海、ミラノ、ロンドン、ベルリン、ケルン、フランクフルト)
含め出品多数

<パブリックコレクション>
北海道立函館美術館
北網圏北見文化センター

寺井浩一公式ページ
http://www.k-terai.net/

概要
寺井浩一展
2016年12月19日(月)〜 2016年12月25日(日)

2016年の最後は2年連続となる
寺井浩一の大作展示で締めくくります。

表現するテーマは一環して、
地球を包み込む自然界の永遠なる循環。

そして一方、人類の愚かな行為を暗喩的に表現。
不穏な時代の空気に警鐘を鳴らします。

今回も2会場同時開催となります。
併せてご堪能ください。

案内状作品 「氣−幻影」(部分) 391.5×151.5cm ミクストメディア、紙

展示作品「拘束への抵抗」162×162cm

展示作品「雪の渓谷」90×61.5cm

会場風景