TOP>KOBAYASHI SHIGEYUKI
小林成行
KOBAYASHI SHIGEYUKI
 

作家紹介

1950年 東京生まれ 埼玉県在住
1973年 日本大学芸術学部卒業
現在 自由美術協会会員

<個展>
1977年 「日本画廊」(日本橋)
1983年 「ギャラリー・ヤコブ」(銀座)
1985年 「ギャラリー・夢」(銀座)
2004年 「ルフトブリック」(独・ベルリン)
2009年 「埼玉県立近代美術館」(U展特別展示)
2011年 「千駄木画廊」(千駄木)

<グループ展等>
1973年 自由美術展(東京都美術館、国立新美術館) 〜2020
1977年 東京展(東京都美術館) 〜2011
1979年 土日会(セントラル美術館) 〜2008
1982年 U展(埼玉会館、埼玉県立近代美術館、千駄木画廊) 〜2020
2007年 現代美術日韓展(韓国・ソウル、東京) 〜2018
その他出品多数あり

<受賞等>
1973年 自由美術展 佳作賞
1987年 自由美術展 佳作賞
2005年 自由美術展 平和賞

<作家コメント>
水と土 すぐそこに当たり前にある 時に汚され 屈辱され
刻まれる 時の経過とともに 水底に土中に沈み埋もれていく
記憶のあるうちに 描き留めたい

概要
小林成行展
2021年3月1日(月)〜 2021年3月6日(土)

自由美術協会会員・小林成行。
都内では10年振りの個展開催です。

会場に一歩踏み入れると瞬時に
清冽な青の世界に圧倒されます。

まずは水と大地の気配を感じます。
やがて積年の生活と歴史を感じてきます。

新鮮でいて懐かしくそして繊細な
独特の油彩表現をお楽しみください。

案内状作品 「記憶の欠片」 油彩、パネル 162×162cm (S100)

展示作品 「土の匂」 油彩、キャンバス 41×53cm (P10)

展示作品 「雲の行方」 油彩、キャンバス 33.3×33.3cm (S4)

会場風景